総量規制対象外なら銀行カードローンでOK!

お金を借りたいなって思ったとき、思い浮かぶのはやっぱり消費者金融。
CMの力が大きいと思う。誰でもすぐに借りれる感じするし、メジャーなタレント使ってたりするのも安心出来る。

でも、各社の上限額までいくらでも借りれるわけじゃない。収入によって借入れ限度額は違ってくる。
総量規制って言葉、耳にした事ある人も多いんじゃないかな。これってどういう事?
それは、利用者の年収の1/3以上は貸しちゃいけないっていう賃金業法で定められてる規制。

確かに、収入に対して大きな額を借りるのは返済も大変だし最もだと思うけど、これって困る。
収入が低い人ほど、急な高額出費に困るもの。なのに希望の額を借りれなかったらどうするの?

でも、大丈夫。総量規制対象外の銀行カードローンの存在があるから!
実は、総量規制は消費者金融や信販会社などが対象で銀行は対象外。銀行の方が堅そうなのに意外だ。

銀行カードローンも最近では主婦でも借りれるところが多いし、即日融資とかも出来る。
ネットバンクだと金利も驚くほど安くて、消費者金融で借りるよりお得感がいっぱいである。

もし、自分がカードローンを利用するならやっぱり銀行カードローンにしたいなって思う。